アイテム紹介 インプレ

使って良かった「ワイドステップ/ワイドフットペグ」のススメ

ハロライ
実際に使って良かったアイテムを紹介します

今回ご紹介するのはコレ「ワイドステップ/ワイドフットペグ」

オフロードバイクを購入した時には必ず純正品から交換を行っています。

メモ

ステップ/ペグとはバイクの足を置くパーツの名称になります

さて、

なぜ必ず交換するのか、ついてご紹介いたします。

①立ち上がった状態(スタンディング)が安定する

オフロードバイクの醍醐味といえば林道ツーリング!

林道を走る際には下記↓の様に立ち上がって走る事が多いです。

立ち上がって走る際にステップの幅が大きいと、この恩恵がかなり感じられます。

実際に純正ステップと幅を比べてみるとこんな感じ

右がワイドステップ。左が純正ステップ。

②剛性が向上する

舗装路を走る場合と違い、凸凹な道を走る林道などは転倒のリスクがどうしても増えます。もし、転倒してしまった際に一番最初に地面に着くのがステップ。ここが曲がってしまうと厄介です。

私はDRC製のステップを使ってますので「クロモリ鋼」という素材になりますので、そう簡単に曲がったり、損傷したりしないので安心感があります。

③ステップの山(トゲトゲ)の高さ

私がDRCを選ぶ理由の一つとして、ステップの山のサイズが選べるという点にあります。

選べるサイズはこの通り

・High(Midよりも5㎜高い) 

・Mid(純正と同じ)

・Low(Midよりも5㎜低い)

個人的には、モトクロスの様に深く車体を寝かし込んで走る事が無い限り、純正以下のサイドで問題ないと思います。

月輪
交換は意外と簡単ですが、不安であればバイク屋さんにお任せしましょう。

 

-アイテム紹介, インプレ

© 2022 猫でも分かるバイクの乗りかた